運営会社 株式会社阿智精機

電話番号0265-43-2208 FAX番号0265-43-3048

お問い合わせ
  1. TOP
  2. 設計のポイント
  3. 薄板材料の規格サイズ活用による機械加工コストダウン・高精度化のポイント

薄板材料の規格サイズ活用による機械加工コストダウン・高精度化のポイント

Before

薄板材料の規格サイズ活用による機械加工コストダウン・高精度化のポイント Before

アルミ薄板プレート部品の場合、板厚の設計サイズが材料規格がないサイズで設計されていると、アルミの板材全体を削って板厚を出すことになる。この場合加工の際には特殊な治具等を製作する必要があり、加工費が高くなってしまう。

After

薄板材料の規格サイズ活用による機械加工コストダウン・高精度化のポイント Before

設計時からアルミ板材の規格に合わせた設計を行うことで加工費、材料費を抑える事が可能になる。特に薄板プレート部品の場合は加工の際に形状の歪みが出易いため、加工するポイントが削減できれば高精度の加工がコストを掛けずに実現し易くなる。

機械部品の設計では、加工難易度の高い(コストが高い)形状や精度要求等について知っておくことが重要になる。上記例のような薄板の加工は部品の反り等が発生しやすいため、規格サイズに部品の寸法を合わせることで機械加工のコストを削減し、高精度を実現することができる。
お問い合わせ 装置製造・加工のご依頼はこちら